--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-08(Sun)

第一回お悩み相談話室

第一回 お悩み相談話室 ~チャットについて~

記念すべき第一回のお悩み相談話室、最初の議題はチャットについてです
談話するのはこの二人、
我らが悠久の楽園の組長こと 柊イヅル
我らが悠久の楽園の父上の シュン100
さんでお送りします!

司会進行は安定のL氏

それでは始めましょう

・―――お二人は、チャットというシステムを、どのようなツールとしてとらえていますか?
    漠然とどうぞ。


組長「意思伝達かな」
父上「ゲームの延長かな」

・―――オープンチャット(以下全チャ)と他のチャット(以下ギルチャ)の、最も違う点は
    なんだと思いますか?


組長「チャットを共有するって言う点かな。見てもらいたい人を漠然と限定できるから」
L氏「なるほど、全チャは局所地域の人しか見えませんもんね」
組長「そういえばシュンさんは、あまり全チャ使わなくないですか?」
父上「そうだねぇ。失言が怖かったりする」
L氏「失言を取り消すことが出来ない。それもチャットの一面ですね」
父上「そうだねぇ」

L氏「先程組長は見てもらいたい人を限定できると言いましたが、
   逆に予期せぬ人に見られている可能性があるのも全チャの一面ですよね」
組長「そうだな」
L氏「ちなみに組長はギルチャと全チャ、どっちが好きなんですか?」
組長「ギルチャだな」

・―――戦闘中、チャットする方々が偶にいますよね。そういう方々に何か思うことはありますか?

組長「両立で来てすごいなぁ、と思う」
父上「そうなりたいとは思うよ」
組長「戦闘中チャットしてくたばってたら苦笑するけどな(笑)」
父上「(笑)」
L氏「流石は死んでもチャットのギルド、チャットする事への御咎めは一切なさそうです」

・―――死んでもチャット その真意はどう捉えていますか?

父上「死んでもチャット、自分は
   コミュニケーションの増大を意味すると考えます。
L氏「コミュニケーションの増大というと・・・」
父上「要はいっぱい話しなさいよと」
L氏「時間短し話せよ若人、ということですね」
組長「間違いない」
父上「うんうん」

組長「私はオンラインゲームなんだから、他者とのコミュニケーションをとりながら出来る点が
   一番画期的なんだって思ってる。戦闘ばっかに躍起になるより、一緒にいる人たちと楽し
   みながらやることを大事にして欲しいって感じかな」
L氏「そうですね、私もそう思います」

・―――悠久はチャットの流れがとても速いです。新規さんが、ついていけなかったり、流れに
    入り込めないということが多いようですが、そんな新規さんに何かアドバイスはありま
    すか?また、どんな対応をしますか?


組長「ギルチャだと人がたくさんいて流れが速いから、全チャで対面して話す場を設けるよ」
L氏「しっかり対応してくれるんですね」
組長「少なめの人数からやったりね」
L氏「パパンはどんなアドバイスが?」
父上「流れが速いだけじゃなくって、タイピングが得意じゃない人もいるから、それをしっかり
   拾うようにしてるね」

・―――誤字、誤爆について、どのようにとらえていますか?

組長「まぁええんちゃう?(笑)」
父上「うん(笑)」
組長「それはそれで新しい笑いが生まれるし、話のタネになるし」
L氏「あたらしいあだ名も生まれますね」

・―――お二方はチャット、好きですか?

組長「好きじゃなかったら脱退してます」
父上「日によります!」
組長「わかるわー」
L氏「な、なるほど」
父上「のれない日はとことんのれない」
組長「それを覆ってくれるのも組ですので」
父上「そうだねぇ」

・―――ありがとうございました!
    それでは、第一回らしい微妙な終わり方で
    お悩み相談話室を終了したいと思います。

お疲れ様でした!
組長「お疲れー」
父上「おつかれさま~」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

悠久の楽園

Author:悠久の楽園
一番なうい「死んでもチャット!!!」

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
記事更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。