--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-11-28(Fri)

マビノギ説明書 全スキル初期化について

マビノギを始めたばかりの人たちは、初心者だけの恩恵をうけることができます。
恩恵を受けることができる初心者とは、
アカウント内に累積レベル1000以上のキャラが一人もいない人です

今回は、恩恵のうちの一つ、スキルアントレインについて簡単に書きます。

続きを読む

スポンサーサイト
2014-11-22(Sat)

マビノギ説明書 基礎戦闘編2

基礎戦闘三部作(゚ロ゚;)の2回目です
三部作(笑)の内容は以下の通りです。

基礎戦闘編1  各スキルのアイコンと、スキルの簡単な説明(前回)
基礎戦闘編2  スキルの強弱関係(この記事)
基礎戦闘編3  ダウンアタック、ダウンキャンセルについて(作成中)

今回はスキルの強弱関係です。
今回の内容はひじょおおおおおおおおおおに重要です

続きを読む

2014-11-22(Sat)

初心者支援のための記事をまとめ

初心者支援のための記事をまとめておきます。
各記事の※の後に書かれている文章は、余裕のある人だけ読んでください。

主に戦闘に関して書いてあります。
と言っても、ほとんどすべてマビノギのwikipediaを見れば分かることです。
ウィキペディアに慣れるまでの補助として考えてほしいところです。

マビノギを初めて1日目の人にも分かることを目指しましたが、
今後改良する予定です。

一応上から順番に読んでいくことを想定しています。
作成途中のやつがどんどん増えてきましたがいったいどうなるのでしょうか・・・!

マビノギのウィキペディアの使い方

マビノギの環境設定に関して(作成中) (旧バージョンはこちら)
特殊環境設定 TcpAckFrequencyについて

序盤の方用MAP説明

初心者用サラブレッド、イーグル取得クエスト

全スキル初期化について

CTRLキーの使い方(改訂中) (旧バージョンはこちら)

必須スキルの習得

戦闘の基礎 基本5スキルの使い方と特徴
戦闘の基礎 基本5スキルの強弱関係
戦闘の基礎 スキルの強弱関係 実践編
戦闘の基礎 ボルト系魔法の使い方(作成中)  (Ver2はこちら)
戦闘の基礎 ダウンキャンセルについて (旧バージョンはこちら)

戦闘コラム 敵の特殊な防御スキルについて

F氏によるデュアルガン戦闘の手引き1(ステータスと戦闘法)
F氏によるデュアルガン戦闘の手引き2(スキル)
F氏によるデュアルガン戦闘の手引き3(銃の選び方)

R氏による人形術戦闘の手引き1(ステータス・育成方法など)
R氏による人形術戦闘の手引き2(戦術・スキルの使い方など)
R氏による人形術戦闘の手引き3(人形術師心得)


これ以降は作成中です(゚ロ゚;)

作成予定 用途別スキル分類

育成部むけ 改訂
育成部マニュアル大改訂版(作成中(゚ロ゚;))
2014-11-20(Thu)

マビノギ説明書 基礎戦闘編1

今回から戦闘の基礎についてちょろっと書きます。

ちょろっとと言いながら、長くなりそうなので、記事そのものを分割することにしました。
基礎戦闘編1  各スキルのアイコンと、スキルの簡単な説明(この記事)
基礎戦闘編2  スキルの強弱関係(作成中)
基礎戦闘編3  ダウンアタック、ダウンキャンセルについて(作成中)

上記3つの内容は、剣であろうが弓であろうが、はたまた魔法や銃、人形で戦おうとも
必要となる内容だと個人的には思っています。

それではさっそく、今回の内容に入ります。
今回は、以下の5つのスキルについてです。

アタック  スマッシュ  ディフェンス  カウンターアタック  ウィンドミル

アイコンじゃわからないよ、と思ったあなた。
アイコンで分かるようになりましょう(゚ロ゚;)

続きを読む

2014-11-15(Sat)

マビノギ説明書 CTRLキー編

今回はCTRLキーの使い方について書きます。

CTRLキーを使えば、敵に攻撃するときに、動き回る敵を直接クリックする必要が無くなります。
NPCに話しかけるときにNPCを直接クリックする必要が無くなります。
アイテムもクリック一つで使えるようになります。

このように便利なCTRLキーですが、
累積レベルが1000を超え、あるいはまた、チャンピオンやマスターの才能を保持する猛者たちの中にも
CTRLキーを使ったことがない人がいるようです。

彼ら曰く「敵は直接クリックですよね」
僕はそんな高橋名人を少なくとも3人知っています。
マビノギを始めたばかりの人たちの中にも、CTRLを使わないといういばらの道を
しらずしらず進んでいる人たちが多いようです。

しかしこのCTRLキーを使えば、いかな凡人であろうと高橋名人たちに匹敵する、あるいは
高橋名人を超えるプレイができると確信しております。

続きを読む

2014-11-15(Sat)

マビノギ説明書 環境設定番外編 TAF

今回はTAFの設定について書きます。
TAFの設定については検索すればいくらでーーーも出てきますが、ここにも書いておきます。
TAFを設定することでマビライフが劇的に素晴らしくなるでしょう。


それではさっそく↓へ

続きを読む

2014-11-15(Sat)

マビノギ説明書 環境設定編

育成部とやらが多少なりとも仕事をしているんだよアピールのために始めたこの連載?
今回は環境設定について説明します。

環境設定は、戦闘のやり易さからなんやかんやに至るまで、
全てを決めてしまうと言っても過言ではありません。たぶん。
すごく長いのでお覚悟を。

続きを読む

2014-11-12(Wed)

警戒対象者のお知らせ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
2014-11-11(Tue)

忘れさられたIBC

育成部マニュアルを書き換えました。
文字サイズが大きいところが追加・変更点です。

教え方や教える内容も重要かとは思いますが、
教わった通りやれば敵を倒せる!っていう場面を提供するのを忘れていました(゚ロ゚;)
この、場を提供することにほとんどの力を費やそうかと思います。

ティルコネイルのオオカミに始まり、ダンバやタルの熊、ほかなんやかんやで最初は練習をして、
その後は、キア、ラビ、バリ、マスなどの通常ダンジョンで実戦する場を提供することに重点を
置いてみようと思います。
適当にやっていれば勝てないが、習ったことをちゃんと実行できれば倒せるっていう
微妙なラインのところをさぐりさぐりみつけて行きタイ。

それからアイスボルトカウンターとかスマ→IB→スマ→IBのようなきまりきった型も教えようかなと思います。
こういう型はいずれ使わなくなるけど、体で覚えるという意味で多分大事なんでしょう…!

初心者さんをエリに連れて行ったりすることは

大丈夫

ではなくて

できる

だったんですね。
もちろん行きたいと言われれば別ですが!


あと、育成部員の方は、この動画の後半部の近接での戦い方はできれば出来るようになってほしいです。
敵のスキルに合わせてそれに勝てるものを選ぶというアレです。





教えるときに心掛けたいこと。
・難しい言葉はできるだけ使わない。タゲる、とか、多タゲとかよく使う言葉でさえ通じない可能性も念頭に。
・何も知らなかった時の自分が、いまの自分がしている説明で理解できるかどうかを常に意識する。
・なにを教えているのかを見失わないこと。
 質問には柔軟に対応する必要があるが、それに触発されたり、思いついたりしたというだけで
 あれもこれも教えようとしない。


全くの初心者さんを教えることを想定しているので、どこから教えるかは適宜判断してちょんまげ

(1)戦闘を始める前の環境設定
 戦闘を始める前に環境設定の以下の項目を確認!
 ・ESCキーでスキルキャンセル チェックをいれる
 ・自動武器スロット転換 チェックを入れる
 ・鞄内アイテムをショートカットキーで使用 チェックを入れる
 ・ターゲッティング後即時スキル使用 チェックをはずす
 ・隣接自動ターゲッティング チェックをはずす
 ・CTRLキーターゲット方式 マウスのカーソル優先
 ・先行入力オプション 使わない
 

(2)CTRLキーの使い方
 敵を攻撃する際はCTRLキーを使うことを教える
 アタックするならCTRLキーで敵を選んでクリック
 スマッシュやなんやをする際もスキルのアイコンが頭の上に出たらCTRLキーで敵を選んでクリック など
 NPCに話しかけるときもCTRL使える


(3)スキルの強弱関係について
 アタック、スマッシュ、ディフェンス、カウンター、ウィンドミルの5つについて
 最初に各スキルがどんなものか簡単に説明する
 その後、敵や自分の頭の上に出るアイコンでどのスキルかが判別できるようにする
 以上が終わってから、敵のスキルに対して、自分が何をすればいいのかを教える
 
 重要なのは、どの武器を使おうと強弱関係を知らずには戦えないということを教えること
 
 格闘術なら
 敵のアタック<ダッシュパンチ、チャージングフィスト、サマソ、スクリュー、ドロップキック、パウンディング
 ドロップキック<敵のスマッシュ<ダッシュパンチ、チャージングフィスト、サマソ、スクリュー、ドロップキック
 ドロップキックとパウンディング以外<敵のディフェンス、敵のカウンター<ドロップキック、パウンディング

 銃なら
 敵のディフェンス<クロスバスターetc
 敵のカウンター<クローザーetc

 弓なら
 敵のディフェンス<マグナムショット<盾を持った敵のディフェンス

 以上のような感じでスキルの強弱関係を知らずには戦えない
 そしてウィンドミルは1にしようね!と言う(゚ロ゚;)

(4)IBCとIBスマ

(5)ダウンキャンセルについて。

(1)~(5)までをティルコのオオカミ、ダンバのクマなど
それから各種通常ダンジョンを使って十分「実践」してもらおう

(6)以降はやる必要があるのかよく分からない(゚ロ゚;)


(6)敵が湧いたらどうするべきか
 敵が湧いたからといって、近くの敵に適当に殴りかかるのはナオさんの仕事を増やすことになる
 まずは、どの敵からも一番遠そうなところを見つけてそこへ移動することを教える

(7)!!マークの意味
 !!を出した敵から倒すということを徹底
 (6)で移動後、!!を出されたらその敵に対処
 誰もタゲってこないようならボルト魔法などで!!を出させる

(8)敵を倒したらどうするか
 無事敵を倒しても安息は訪れない。即座に次の敵が!!を出すはずだ(゚ロ゚;)
 誰とも戦っていない敵がいなくなるまでは他の人が戦っている敵に手を出さない
 !!を出されなければ、誰とも戦ってない敵を釣る
 誰とも戦ってない敵がいないときは、ほかの人の戦闘を盗み見よう^-^

(9)戦い方について
 たとえば自分の使っている武器がナックルだからと言って、格闘術だけで戦うことに固執しない
 カウンターやディフェンス、スマッシュももちろん使えるのだから。
 2種類の武器を装備しているのなら臨機応変に使い分ける。固執しない!


最終試験(笑)
 影差す都市のボス以外をソロで全部クリア 等級は柔軟に対応
 もちろんペットなんぞ使ってんじゃねぇ!
 
 影差す都市を選んだ理由
 アーチャー以外多タゲにならない。以上(゚ロ゚;)



教師は自分が知らないことを教えることができ、自分ができないことをさせることができる。
教育の奇跡とは、「教わるもの」が「教えるもの」を知識において技芸において凌駕することが
日常的に起きるという事実のうちにある。「出力が入力を超える」という事実のうちにある。

と内田先生も仰っている(゚ロ゚;)
2014-11-06(Thu)

いよおおおおおおおおおおおおおおしっ!

11月8日(土) 22:30~
        りーす農場にて

1周年記念いべんと!

①個人戦
 連想クイズ大会!
  1)ヒントを一つずつ出します
  2)「ノ」手を上げます
  3)連想できる答えを言います
  4)合ってれば終了、間違ってれば解答権なくなる
    1)~3)の繰り返し

②チーム戦
 言葉遊び!
  1)3~5人PTを作ります
  2)PT毎に横一列に並びます
  3)「いつ、誰が、誰と、どこで、何を」を一人一つずつ言います
  4)文章作ります
  5)りーさんの独断と偏見で一番面白いPTを1問ずつ決めます(1P贈呈
  6)ポイントが一番高いPTの勝ち

参加賞有、①、②毎に優勝者に賞品あり

最後に組長より挨拶します。

みんな参加おねがいします!
プロフィール

悠久の楽園

Author:悠久の楽園
一番なうい「死んでもチャット!!!」

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
記事更新カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。